世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

【リーグアン・FCメス】川島永嗣選手に会いに行こう!

ボンジュール!
くろです。

2017.08.16-2017.08.20

チェコのプラハからバスを2本乗り継ぎやってきました、フランスの地方都市メス!

ここへ来た最大の目的は、

ずばり、

今回の世界一周で一番会いたかった人に会いにきました!!!

というわけで、今回はフランスの地方都市メスと、一番会いたかった人に関連する情報をお伝えします。

そもそもメスってどんな街?

メス(Metz、ドイツ語:メッツ)は、フランスの北東部に位置する都市で、グラン・テスト地域圏、モゼル県の県庁所在地である。かつてのアウストラシアの首都、のちにカロリング朝の都市であったメスは、3000年前に始まった歴史とその遺産の豊富さで証明される。フランスの文化に、ドイツに併合された遺産が建築上、特に象徴的な図面を維持している。市内にテクノポールを抱える情報通信の都市であると明確に示されており、古くからの商業都市は『田園都市』であることを望んでその都市景観から脱却し、都市生態学に関するフランス国内の政治的開拓者を通じて、水の流れと公園のある都市をつくりあげた。

引用:ウィキペディア(メス)

“県庁所在地”なので本当に、日本の地方都市って表現ぴったりです。
ただ交通インフラに関しては、日本の県庁所在地都市の方がもう少ししっかりしてるよなーって印象の街でした。

場所はこの辺↓

観光の目玉

メスの観光の目玉と言えるのがこちらのサンティエンヌ大聖堂。

ステンドグラスの総面積が欧州最大級を誇る、メスのシンボル的存在です。

メスへ初めて来た際は、とりあえずここへ行っとけば間違いなです。

ただ大きだけでなく、ステンドクラスは本当にきれいです。


青がメス駅で、緑がサンティエンヌ大聖堂です。だいたい歩いて20分くらいです。一応バスもありますが、本数は多くないので、バスを待つくらいなら歩いた方が早い場合もあります。
(たくさんある赤ピンは無視してください(^^;)

スポンサードリンク



その他の観光については、世界新聞さんでまとめましたので、ぜひこちらもご覧ください^^

一番会いたかった人

サッカーが好きな人なら、メスって時点でピンと来たはず。

僕が今回の旅で一番会いたかったのは、サッカー日本代表のゴールキーパー川島永嗣選手です。

今でこそ川崎フロンターレのゴールキーパーには、元韓国代表のチョンソンリョン選手が君臨していますが、僕の中で川崎フロンターレ史上最強のゴールキーパーは川島永嗣選手だと思っています。

かつてチームを救ってくれた数々のスーパーセーブ。
苦しい時にチームを鼓舞してくれる闘争心。
海外移籍後もシーズンオフには川崎フロンターレの練習場に顔を出す”川崎愛”。

僕はそんな川島選手が大好きだし、今回旅へ出るときは絶対に会いに行こう!と決めていました。

スタッド・サン・フォリアンのアクセス

そんな川島永嗣選手が現在所属するFCメスのホームスタジアムが、スタッド・サン・フォリアン(Stade Saint-Symphorien)。
※川島永嗣選手は2018-19シーズンより、同じフランスリーグ(リーグアン)のストラスブールへ移籍しました。

ホームスタジアムとしての使用はもちろん、普段の練習時も使用するスタジアムです。

青がメス駅で、紫がスタッド・サン・フォリアンです。

駅からスタジアムまでは徒歩20分くらいで、バスも走っていますが、ほとんど人が歩いている印象でした。

スタジアムの写真



バックスタンド側にはFCメスのグッズショップがあり、ここでFCメスのホームゲームのチケットも買えます。

練習の際はメインスタンドに座って見学できます。
入場料は無料です。
※非公開の際は、ここから少しだけ離れた他のグラウンドで練習するようです。


川島永嗣選手!
練習後は出待ちをして一緒に写真を撮ってもらいました!
ちなみに川島選手、他の選手より出てくるのが結構遅くて、理由を聞いてみたら、フロンターレの試合のハイライトを見てたんだって 涙

FCメスvsASモナコ

せっかくなのでFCメスの試合も観戦しました。

人生初の海外サッカー現地観戦です。

FCメスが対するは前年覇者、フランス代表のエムバペ擁するASモナコ。

川島選手はベンチスタート。

ゴールキーパーでベンチスタートってことは、当然川島選手に出番はありませんでした。

試合は0-1でFCメスの敗戦。

スコア以上にASモナコの一方的な試合でした。

まあ実力差があるのは否めないカードなので、仕方なしってとこでしょうか。

メスのホームなんだし、もう少しホームチームの意地を見たかった気もするけどね。

まとめ

FCメスの情報はこちらから↓

メスは世界遺産のある街ストラスブールから近いので、この辺りにお越しの際はぜひ、FCメスの試合観戦もいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村