世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
カナダ

【カナダワーホリ】”愛”のある歴史地区、The Distillery Historic District

こんにちは、くろです。

今回はディスティラリー・ヒストリック・ディストリクト(The Distillery Historic District)という場所に行ってきました。

ディスティラリー・ヒストリック・ディストリクトとは

The Distillery Historic Districtとは、
The Distillery(蒸留所)
Historic(歴史的な)
District(地区)
ということで、かつては広大なお酒の蒸留所施設があった場所です。

石畳の道や煉瓦造りの歴史ある建造物が残されていて、カナダの国定史跡にも指定されています。

行き方

主なアクセス方法は以下の2つ。
1.TTCの504A(ストリートカー)の終点、Distillery Loop下車目の前。
2.TTC121系統(バス)のMill StとCherry Stの交差点付近で下車目の前。

504AのTTCは主にKing Stを走っているので、これが一番便利かなって思います。ただし間違って504Bも多く走っているところなので、乗り間違えに注意。

歴史地区にあるたくさんの”愛”

歴史地区なだけあり、石畳と煉瓦造りの建物がいい雰囲気を出しています。

色々なお店がある中で個人的に一番印象に残ったお店は、日本酒屋さんでしょうか。

カナダの歴史的な元蒸留所地区ですが、日本酒屋さんもしっかり溶け込んでいます。

面白い?不思議なオブジェもいっぱい。

石畳と煉瓦造りの雰囲気もさることながら、それ以上に”愛”があったことが印象的な場所でした。

LOVE & KISS.

よくある南京錠で永遠の愛をLockするやつがこんなところにも。

夜の雰囲気も抜群

石畳と煉瓦造りの雰囲気なので、ライトアップされた夜の雰囲気もおすすめです。

ちなみにこのハートは、バレンタインの時限定でライトアップされるようなので、その時にトロントにいらっしゃる方はぜひ。

いかがだったでしょうか。

クリスマスシーズンは、ここでクリスマーケットも行われる場所なので、その時期にもまたぜひ訪れてみたい場所です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村