雑記

寝て起きたらそこは世界遺産の中 ー チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅

投稿日:2017年6月25日 更新日:

こんにちわ。
くろです。

☆世界一周ルート☆ 日本→タイ→オーストラリア→韓国→インド→スリランカ→インド→ウズベキスタン→トルクメニスタン→アゼルバイジャン

2017.06.01 – 2017.06.02
ゴア州パナジから、インド経済の中心地、ムンバイへやって来ました。

パナジはゴア州の州都なんですが、この街に駅はありません(^^;

大都市間列車のほとんどが発着するゴア州で一番大きい駅は、マルガオという街にあるMadgaonという駅で、パナジのメインバスステーションから2時間弱かかります。

しかもダイレクトで行けるわけではなく、

メインバスステーション(パナジ)→メインバスステーション(マルガオ)→Madgaon駅近くのバス停→約300メートル徒歩

と移動するので結構めんどくさいです。

なので、基本的にゴアから陸路で脱出した人は少し高くても、夜行バスでの移動がおすすめです。

まあおすすめと言いつつ僕はMadgaon駅からの夜行列車で脱出したんですけどね。

今回僕があえて列車で移動した理由は、安さ以外にもあります。

それがこの存在↓

世界遺産:チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅
登録区分:文化遺産
登録基準
ⅱ. 建築や技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展において、ある期間または世界の文化圏内での重要な価値観の交流を示すもの。
ⅳ. 人類の歴史上において代表的な段階を示す、建築様式、建築技術または科学技術の総合体、もしくは景観の顕著な見本。

現在も使われている駅の中で世界遺産に登録されているものはいくつかありますが、駅単独で世界遺産に登録されているのはこの駅のみ。

というわけで、


夜行列車に乗って寝て、


起きたら世界遺産の中に到着です 笑

ぶっちゃけ、ふつうの?建造物とかにかなり飽きてきているので、これくらいの方が刺激があります。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

僕が旅に出る理由

こんにちわ、

くろです。

先日は手紙トラベラーの太悟さんとお会いできましたー。
モン太兄さん、声をかけて頂きありがとうございます(^ω^)

no image

旅の楽しみ

こんにちわ、

くろです。

前回の投稿からかなり(?)間が開きましたが、とりあえず生きてます 笑

準備の方は相変わらず・・・、

“進んでない”

ですね(´・∀・`)

まあ色々買ったりするのは、基本的に年が変わってからでいいやーって考えてるので、今は世界一周準備進行形の方々や、世界一周中なうな方々のブログを見て勉強させて頂いています。

no image

ソンクラン@泡パーティー

サワディー クラッ!



くろです。



リアルタイムは人生初の南半球、オーストラリアのシドニー!
ゴールドコーストからバスで約16時間(^^;



2017.04.14



世界放浪5日目、



セントラルワールドの横のイベントスペースで行われている、泡パーティーに行ってきました!


no image

誕生日はどこで

こんにちわー、

くろです。

珍しく真っ昼間からブログ更新(笑)

今日はなんと僕の誕生日です。
26歳になりましたー。
( ´∀`ノノ゙☆パチパチパチパチ

no image

いよいよ旅の始まり!出発前夜の今思うこと

こんにちわ



くろです。



いよいよ、



世界放浪の旅の前夜となりました。



『長期で旅へ出る人は出発直前に何を思うのか』



簡単にまとめてみました。