世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

【世界のマクドナルド】エクアドルのマクドナルドはあれが付いてくる!

こんにちわ
くろです。

【世界のマクドナルド】
今回は国名を直訳すると”赤道”となる国、南米のエクアドル編です。

スポンサードリンク



ポテトにマヨネーズが付いてくる!

キトの中心部、エルエヒド公園近くにあったマクドナルド。
ブエノスアイレスやサンティアゴもそうでしたが、南米のマクドナルドは、大都市の中心部でもプレイランドのある店舗が多い印象です。

東京じゃまずない気がします…

壁にメニューが貼ってありました。
世界のマクドナルドを見てる僕としては、こう言うのって少しありがたいです 笑

エクアドルでは?スペイン語では?セットをCombosと言うのでしょうか。

ちなみに表示の金額に約10%の税金がかかります。

マックニフィカを注文してみました。

お値段は税込で6.4ドル(約690円)。

ローカルなら数ドルで1食あたり数ドルで済むって考えると、エクアドルにおいてマクドナルドはちょっとした高級レストランのようです。

ちなみに南米ではどこの国(アルゼンチン、ウルグアイ、チリ、ペルー)にもあったマックニフィカ。

マスタード、ケチャップ、マヨネーズ、トマト、レタス、チーズ、ビーフパティ。

こういう割とシンプル系なやつ、僕は好きです。

そしてポテトにはマヨネーズが付いてきました。

ペルーでもマヨネーズが付いてきましたが、この辺りの地域はポテトにマヨネーズを付けて食べる習慣でもあるのでしょうか。

当然のごとく?Wifiはフリーでトイレもきれいだったので、予算に余裕のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

以上、エクアドルのマクドナルドレポートでした〜!

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村