世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

【世界のマクドナルド】アメリカのマクドナルドが一番おもしろい

こんにちわ
くろです。

【世界のマクドナルド】アメリカ編です。

やっぱりマクドナルドと言えばアメリカ!

マクドナルドだけで言えば、やっぱりアメリカ一番よかったな〜。

高かったし、そもそも今回はニューヨークしか行ってないけどw

つべこべ言わずとりあえず食らっとこう!

ここはアメリカですよ?

マクドナルドも立派なアメリカグルメっしょ!

ってことでとりあえず食らっと来ましょう!


ビッグマックセット9.24ドル(約1,050円)!
ビックマックに限らず日本と比べるととにかく高い、けどそれがアメリカ…

以前アメリカに行った時に食べたサードパウンダーがまた食べたかったけど、今回行ったら無かった(´・ω・`)

でもポテトとドリンクが大きのは相変わらずでよかった^^

ちなみに、アメリカのマクドナルドと言えばドリンクバーって思う人も多いと思いますが、実際のところそこまで多くなのが実情です。(それでも日本に比べると遥かに多い。)

でかいのはポテトやドリンクだけじゃない!

アメリカででかいのは、なにもポテトやドリンクだけじゃありません。

こちらはカウンターから見た厨房の様子ですが、厨房のキャパシティーもでかかったw

ここは特に広かった店舗ですが、どの店舗も日本と比べたらでかいな〜って印象です。

バギングステーション(揚がったポテトを容器に入れるとこ)が2台ある店舗とか、最大でどのくらいの売り上げに耐えられるんだろう?とか思わず考えちゃいましたw

21OZに30OZ…
店舗に納品される資材を見入っちゃうのは、職業病でしょうか…

眠らない街ニューヨーク

眠らない街ニューヨーク…とは関係ないかもしれませんが、朝食メニューが終日販売でした。

スポンサードリンク



コカ・コーラ フリースタイルにテンション上がる

少し話が外れますが、ロックフェラーセンター近くのマクドナルドには、なんとコカ・コーラ フリースタイルが置いてありました!


コカ・コーラ フリースタイルは、その名の通り、コカ・コーラ のドリンクに様々なフレーバー組み合わせてフリーなスタイル楽しめる機械です。

以前は羽田空港にあったりなんかもしたんですが、まさかこんなところでお目にかかれるなんて思ってもなく、テンションが上がったのは言うまでもありません 笑

ニューヨークにある様々なマクドナルド

マクドナルドの本場アメリカには様々なマクドナルドがあります。
ここではニューヨークの町歩きで見つけたものをご紹介します。

ネオン輝くマクドナルド

タイムズスクエアのそばにある店舗です。
もちろん訪れるのは夜がおすすめ。
ここもアメリカが誇る眠らない街ニューヨークの象徴と言えるのでないでしょうか。

えっ中国?でも…

こちらはチャイナタウンにある店舗の外観です。
チャイナタウンにあるからなのか、マクドナルドの表記も中国語です。

でも店内に中国語の表記はなく、タッチパネルで注文できる機械も言語は英語かスペイン語でした 笑

マクドナルドはアメリカの文化のひとつ

ブロードウェイ通りにあるマクドナルドはなんと、トラベルチャンネル(全米で人気のケーブルテレビ局)でフィーチャーされた経歴がありますw

全米のWorld’s best fast food stop Top10にランクインしたとか、ほんとマクドナルドはアメリカの一部なんだなーって思います。

ちなみに店内には演奏スペースも。ここが使われることはあるのでしょうか…

以上、アメリカのマクドナルドレポートでした〜!
アメリカのマクドナルドは、まだまだ奥が深い…

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村