世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

世界遺産 – 赤い城の建造物群

ナマステ〜!



くろです。



リアルタイムはインド、アーグラ!



2017.04.28



この日はデリー世界遺産巡り!




赤い城の建造物群


登録区分:文化遺産

登録基準

ⅱ:建築や技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展において、ある期間または世界の文化圏内での重要な価値観の交流を示すもの。


ⅲ:現存する、あるいは消滅した文化的伝統または文明に関する独特な証拠を伝えるもの。


ⅵ:顕著な普遍的価値を持つ出来事もしくは生きた伝統、または思想、信仰、芸術的・文学的所産と、直接または実質的関連のあるもの。(この基準は、他の基準とあわせて用いられることが望ましい。)


ラールキラー(ヒンディー語で赤い城)と呼ばれるこの世界遺産はムガール帝国時代のお城で、今でも毎年8月15日の独立記念日には、首相の演説が行われているそう。





ラールキラーの前に、インド門を後にした僕は、ラージガートへやってきました。




ここはインド独立の父とも呼ばれるガンジーさんが火葬された場所で、市民の憩いの場のようになっています。






アクセスは、インド門からはトゥクトゥクを使い30ルピーで行けました。(おそらく相場は40ルピーくらいです。)

またラールキラーからも近いですが、炎天下の中歩くには少し距離があります。

僕はめっちゃ優しいトゥクトゥクのドライバーさんにあたり、ラージガートからラールキラーまで何とタダで連れて行ってもらいました(笑)相場は30ルピーくらいといった感じです。


さてそれではラールキラー。



中に入ってすぐ、かつて市場として使われていた場所には現在、お土産物屋が並んでいます。


赤い城と言いつつ、中には白い建物が並んでいます 笑





アクセスはメトロのChandni Chowk駅から。

ここも駅から少し距離がありますが、周囲はオールドデリーのマーケット街になっていて、この日僕が訪れた場所の中ではダントツの賑わいがあります。








入場料はここも500ルピー。デリーの世界遺産3つで入場料はなんと合計1,500ルピーとか高っ!!!(^^;



さてこれでこの日の観光は終了です。



この時期、デリーは暑いので、常に水を持ちながら観光をしてください。



ちなみに僕はこの日、1日で4リットル飲みました。



それでも1度もトイレへ行かなかったということは、それだけ汗で出ていっているということです。



さて、明日はジャイプールへ移動、そして観光です。


最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク