世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

世界遺産 – 水原華城

アニョハセヨ!
くろです。

2017.04.25

この日は僕の夢だったことの一つが叶う日です!

スポンサードリンク



水原華城


登録区分:文化遺産
登録基準
ⅱ:建築や技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展において、ある期間または世界の文化圏内での重要な価値観の交流を示すもの。
ⅲ:現存する、あるいは消滅した文化的伝統または文明に関する独特な証拠を伝えるもの。
この世界遺産は朝鮮王朝後期の、古来からの建築法と西洋から伝わった近代建築技法が合わさったお城です。



夢を叶える前にまず、世界遺産の水原華城を観光しました。
世界遺産のある街・水原は韓国の首都ソウルから地下鉄で1時間ほど、料金も日本で片道200円程度でアクセス可能です。
僕が調べて限り、水原市内の宿はソウル市内より高い(バックパッカーが好んで泊まるようなゲストハウスは特にです。)ので、行かれる際はソウルを拠点にするのがいいかと思います。


今回は城壁を中心に歩いて見て回りましたが、正直、これだけではこの世界遺産の良さを感じることはできませんでした。
所々文化の融合を感じた面はあったものの全体的にはイマイチぱっとせず、朝鮮王朝の文化的な面を感じるのも厳しかったです。

この世界遺産の良さを感じるには、市内の歴史博物館にも足を運んでみたり、朝鮮王朝の歴史をもっと勉強する必要があるなという印象です。
ちなみに入場料はW1,000(城壁の散策のみ)かかりますが、途中チケットチェックなどはなかったので、うまくやれば払わなくても見て回れそうな気がします(^^;
このあとついに、夢が叶う時がやってきます。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村