世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
サッカー

【天皇杯2018】山形 vs 川崎

こんにちわ
くろです。

6月の天皇杯以来、久しぶりに等々力陸上競技場以外での試合に参戦してきました。

今回の試合は天皇杯準々決勝の山形戦。

天皇杯での遠征がおすすめな理由はこちら。

スポンサードリンク

夜行バスで山形へ

今回はオリオンツアーの夜行バスで山形へ向かいます。

出発場所の東京駅鍛冶橋駐車場は、待合室もしっかりしていて(FREE WiFiもあった!)、臨時駐車場じゃなくて、バスタ新宿みたいに、高速バス乗り場を集約しちゃえば良くない?って思いました。

ほぼ定刻通り出発したバスは、山形駅にもほぼ定刻通りの到着でした。

こういうのを見ると、敵地に来た感が出ます 笑

山形駅の待合室は早朝からも空いていて、なおかつFREE WiFiもあるので、時間を潰すにはおすすめです。

NDソフトスタジアムへは電車が便利!

山形駅からはNDソフトスタジアムへは、シャトルバスもありますが、安く行くなら電車が効率的です。

山形駅からNDソフトスタジアムへのシャトルバスは、600円(往復なら1,000円)で所要時間は約40分。

一方で電車の場合、
山形駅-天童南駅:約20分(240円)
天童南駅-NDソフトスタジアム:徒歩約30分(平坦)
なので、電車の方が圧倒的に費用対効果が高いです。

天童南駅すぐそばにはイオンモールがあるので、試合前の買い出しや食事をするのに使い勝手がいいです。

天童南駅からは約30分の道のりですが、スタジアムのある運動公園の入り口までは案内がしっかりしているので、迷う心配はありません。

天童市は将棋の駒の生産量が日本一なので、ガードレールにも将棋の駒が
描かれています。

炎のカリーパンを食べよう!

NDソフトスタジアムのスタジアムグルメで絶対に外しちゃいけないのが、炎のカリーパン。

ふつうのカリーパンももちろん美味しいですが、相手クラブのホームタウンちなんだ物を入れたものも売られています。

この日は川崎が対戦相手ということで、
・くず餅(川崎市の名物)
・キムチ(川崎市にはコリアタウンがある)
・カルビ(川崎市にはコリアタウンがある)
が本日限定で売られていました。

カレーパンとくず餅の相性が気になり、くず餅入りを買ってみましたが、かなり普通でした。
というか、カレーが少し甘いなと感じただけで、くず餅の存在感は皆無でした。

試合に関してはノーコメントです…

天童駅の周りには何もないので注意。

帰りは天童駅から夜行バスに乗ります。

天童駅は山形新幹線も止まるような駅ですが、繁華街から少し離れていて、駅周辺にはほぼ何もないので、夕食を買いたい人は天童南駅周辺での購入をおすすめします。

と言うわけで山形遠征記でした。

こういう記事を書いてると、また早く旅に出たくなる〜。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村