世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

ギネス記録のロープーウェイに乗ろう! ー タテブ

こんにちわ
くろです。

2017.07.04 // Day 86
都市:ゴリス(アルメニア) → エレバン(アルメニア)

あいさつ(アルメニア語)
こんにちは :バリ オール
ありがとう:シノルハカルテム

日本人6人でのアルメニア&ナゴルノ=カラバフ旅6日目。

ゴリスを後にし、タテブ経由でエレバンへ!

もうお馴染み、必殺技”タクシー”発動 笑

ゴリス – タテブ 及び ゴリス – エレバンはそれぞれバスで移動可能ですが、1日で移動するには時間が噛み合わなさそうだったので、今回も必殺技のタクシーを発動します。

人数いるって本当に素晴らしい 笑

いつも通りバスステーション付近でタクシーを探しますが、この日はなかなか6人で乗れる車が見つからない…

そこでたまたま見つけたインフォメーションセンターみたいなところに聞いたところ、35,000ドラム(約8,750円)でドライバーを手配してくれました。

35,000ドラムの内5,000ドラムは手数料(あとから発覚)ですが、まあ仕方ない…


こんなレトロな車が来て少し興奮したのもつかの間、ほんの少し走ったところで停止し、ドライバーが突然「車を変えるから降りろ」と言い出す。


やって来たのはこの車。ついでにドライバーも交代。

新しいドライバーは急遽呼び出された感じで、エレバンへ行くなら着替えを持ってくるからと家に寄ったり、携帯の充電の線を買いにショップへ寄ったりとなかなか面白かった 笑

ギネス記録認定、世界最長のロープーウェイ

高台にある町タテブ(Tatev)へは、Halidzorという小さい町を経由して行くのが一般的。

そしてHalidzorとタテブを結ぶロープーウェイが、世界最長のロープーウェイ(全長5,752m)としてギネス記録に認定されているらしいです。
※毎週月曜日は運休っぽいので要注意。


Halidzor側の乗り場はこんな感じ。
運賃は往復5,000ドラム(約1,250円)と現地の物価にしては少し高めです。


ロープーウェイは高台と高台の間を結ぶの眺めは抜群です。

ちなみに、ロープーウェイの車内はこんな感じ。

タテブ、ギネス記録のロープウェイの車内 – Spherical Image – RICOH THETA

Tatev Monastery

タテブの観光で行ったのはここ。

ロープーウェイを降りてすぐの場所にある、9世紀に建てられた修道院。

本当はもう少し離れたところからも見てみたかったのですが、歩いて行くのは少し厳しいのと時間的な面で断念。

ちなみにタクシーはロープーウェイを降りたところにたくさん止まってます。

本日の出費

100ドラム = 約25円
宿泊費:5,000ドラム(約1,250円)
移動費:10,500ドラム(約2,630円)
飲食費:7,350ドラム(約1,840円)

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク