世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

バクー市内の観光

こんにちわ。
くろです。

2017.06.24 // Day 76 その2
都市:バクー(アゼルバイジャン)
あいさつ(アゼルバイジャン語)
こんにちは :サラーム
ありがとう:テシェッキュル エディレム

ホテル到着後はしばしのんびりして、明日の列車のチケットを購入&市内観光へ。

せっかく来たアゼルバイジャンですが、1泊だけしてすぐに出ます。
※物価がこれまでより高いと聞いてて若干びびってたのが入国時の心境。


バクー市内は久々の大都会って感じ。

ただ今回、エフワングランプリの開催及び試験走行期間と重なっていて、
・中心部のベイエリアはほとんど入場券を持っている人以外通れない
・いたるとこで交通規制のため迂回せざるを得ない
・レーシングマシンの走行音の騒がしさが半端ない
ってことで一般人が観光するには少し大変でした。

タクシーの運ちゃんもファ◯クって言ってたしね…

というわけで市内観光に関しては、以下写真にてお楽しみください。


新国立競技場のデザイン問題で有名になったザハさんデザインの建築物と、『I ♡ aku』
ハートマークを横に寝かせて”Baku”と読ませるセンス、僕は好きです(^^)


『ここはルーブル美術館でしょうか?』と突っ込みたくなるメトロの入り口。


世界遺産のバクーの旧市街と、奥に見えるのはシンボルのフレームタワー。
あっ、一応触れておきます。

世界遺産:城壁都市バクー、シルヴァンシャー宮殿、及び乙女の塔
登録区分:文化遺産
登録基準
ⅳ. 人類の歴史上において代表的な段階を示す、建築様式、建築技術または科学技術の総合体、もしくは景観の顕著な見本。

様々な文化の影響を受けてできた都市景観と建築物の遺産です。またアゼルバイジャン初の世界遺産となった場所でもあります。


フレームタワーは夜になるとライトアップされます。

【本日の出費】
1マナト = 約70円
移動費:39.3マナト(約2,751円)
※バクーからトビリシへの夜行列車代(22.9マナト)を含む
宿泊費:13マナト(約950円)
飲食費:20.5マナト(約1,435円)

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク