世界遺産検定マイスター認定者のくろが行く!
旅や日常の記録と記憶。
旅の情報、世界遺産、世界のマクドナルド etc...
世界一周

【宿情報】香港で泊まるならApple Inn Mong Kokがおすすめ!

こんにちわ
くろです。

【宿情報】香港編です。
立地重視で選んだ宿ですが、結構いい感じの宿でした^^

スポンサードリンク



Apple Inn Mong Kok
オススメ度:★★★★★
滞在期間:2018.04.07-2018.04.10
予約方法:Agodaで事前予約
部屋:ドミトリー
料金:4,913円(3泊合計)
清潔感:きれい。
WIFI:早い

立地条件:荃湾線(赤線)及び観塘線(緑線)の旺角駅と油麻地駅どちらからも徒歩数分、ネイザンロード(Nathan Road)という大通りに面しているビルに入居しているので、夜が遅くても治安面は安心できました。有名な屋台街の廟街(Temple Street)は徒歩で行けて、夜景スポットのAvenue  Of StarsやThe Peakへのアクセスも便利なので、とりあえずバックパッカーはここに泊まっておけばいいんじゃない?って感じです。

その他:
洗濯機が無料で使える、長期旅行者には非常にありがたいホテルです。※使える時間帯に制限はある。
また各ドミトリーに入るにも番号を入力する必要があり、さらに各ベットにセキュリティーボックスが付いているのでセキュリティー面も安心です。
コンセント差し込み口も各ベットに1個+共有部に複数あり、本当にありがたい限り。また香港へ行くことがあれば泊まりたいと思うゲストハウスでした。

Google Map。立地条件は本当に抜群です。

宿が入居するビルの前の通り。夜でも人通りが多く安心できます。

宿は新興大厦というビルに入居しています。

宿の入口。チェックイン時間前でも荷物は置かせてもらえます。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク